福祉用具研修会にて

皆様、こんにちは鈴一物産介護事業部ライフケアすずいち林です。

 

今年の国際福祉機器展HCR2017で非常に気になった電動車いすがありまして

福祉用具レンタル卸のニチイケアネット様の新規採用品展示研修会に出品されるとの事で社長以下福祉事業部4名で体験してきました

https://whill.jp/model-c ←こちらそのメーカー様のサイトです。

 

モデルが悪いのはご愛嬌で・・・

先取りしすぎたデザインと捉えるか車いすの『いかにも』感が全く見受けられない近未来的な電動車いすです。PCのマウスのような操作部やその場で転回することが出来るなど不適切な言い方ですが乗って『楽しい』電動車いすです。

ちょっと近くに買い物に行くことやお出掛けするのに難儀をする事を払拭してくれそうな感じです。

春日井市の高蔵寺ニュータウンで高齢者の外出支援に採用され検証実験が行われたのもこの電動車いすの様です。(これの上位機種を使われたそうです)

ほんとはやってはいけない事ですが・・・

↑これでも倒れないんですよ!?

介護保険を使ってのレンタルですと『要介護2』以上が必要な上に電動車いすは認知機能の確認も有ったりとご利用のハードルが高いのですが・・・

一人での外出を諦めたり、ご家族に連れていって貰う事を躊躇ったりしている高齢者の方々やお洒落な車いすを探されてる方々にいいご提案になるんじゃないかな、と思っています。

もちろんライフケアすずいちでもレンタル・販売の取り扱いできますので資料や詳細が知りたい方がいらっしゃったらご連絡下さい。まだ出始めなのでお試しや実物をお見せするのは難しいですが・・・

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

手すりを取付てまいりました。

今日は、お客さまのご自宅の廊下や浴室に手すりを設置してまいりました。

退院後の在宅生活を送るのに手すりが欲しいとのご依頼でした

 

ご寝室からの廊下 お手洗いまでの角キッチンとリビングの間

お風呂に入る時の支えになる様に

これで少しでも安心安全な状態になって頂ければ、と願ってます。

御用命有難うございました

今回はお仕事で・・・

私、リフォーム業と平行して介護事業部として

福祉用具のレンタル・販売や住宅改修も担当しております。

今回は車いすのまま室内に移動するためのスロープと

ベッドサイドに据え置く手すりをレンタル納品させて頂きました。

 結構、重いです・・・(汗)

住み慣れたご自宅でもケガや病気の状態によっては危険な場所が出てきますので

少しでもお役に立てれば幸いです。

今回は瑞浪市のサンネットワーク岐阜 東濃営業所さまにご協力頂きました。

介護ベッドに使うマットレスや いろんな種類の車いす使用後の戻ってきた福祉用具

いつも膨大な在庫から出荷頂き有難うございます。

福祉用具のレンタル・販売・介護リフォームは

鈴一物産㈱ライフケアすずいち が請負っておりますので

宜しくお願いいたします。